お知らせ

内海州史氏の特別顧問の招聘について

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO 森健志)は 2016年2月1日(月)に当社の特別顧問として内海州史氏を迎え入れた事をお知らせします。




<内海州史氏プロフィール>
内海氏は、ソニー・コンピュータエンターテイメント設立メンバーとしてご活躍され、その後セガ・アメリカにて取締役、ディスニー・インタラクティブ社アジア・パシフィック代表を歴任、2004年よりキューエンタテインメント社の社長として、「ルミネス」・「エンジェルラブオンライン」をはじめとしたヒットゲームを世に送り出しビジネスを展開されてきました。
また直近では、ワーナーミュージックジャパンの社長として、音楽業界とゲーム業界の壁を越えてビジネスを展開されてきた、グローバルかつデジタル/オンライン・エンターテイメント業界に精通する人物です。


<内海州史氏からのコメント>
この度、ライオンズフィルムがさらなる段階へ飛躍するお手伝いをさせて頂くことになりました。
ライオンズフィルムが得意とするクロスプラットフォーム展開をさらに加速させ、グローバルにまた、大きな発展を支えていきたいと考えております。


トップへ戻る