お知らせ

23区内初のドローン複合施設を飛び出し 貴重な屋外でドローン撮影プログラムを提供開始 第1回目は 『館山ファミリーパーク』にて、5月13日開催

館山ファミリーパーク(上空からドローン撮影)

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長CEO:森健志)は、株式会社館山ファミリーパーク(本社:千葉県館山市、代表取締役社長:上條長永)と提携し、定期的にドローン初心者・経験者を対象に屋外でのドローン撮影技術向上を目的とした会員向けサービスの一環として、「ドローン撮影プログラム」を実施いたします。 記念すべき第1回目は2017年5月13日(土)に開催いたします。


ドローン撮影プログラムについて
ライオンズフィルムでは、ドローンに興味を持っているが、まだ見たことも触ったこともない方へ、実際に見て触れる機会を提供すべく、2016年11月に東京23区内初のドローンフライト練習場「ライオンズファシリティ」をオープンしました。
本練習場は、フライト経験が浅い初心者パイロット(※)にもドローンフライトが練習でき、なおかつ屋内のため夜間飛行練習も可能です。施設内には、フライト練習が見学できるカフェや、最新ドローンのショールームも併設しています。またドローン未経験者や購入を検討している方も最新式ドローンをテストフライトすることが可能な複合施設で、現在会員数は200名を超えています。

現在、都内のほとんどでは、国土交通省に許可申請を行わなければ屋外でのドローンフライトができません。また、申請時には10時間以上のフライト練習や夜間飛行の練習が必要など、ドローンをとりまく環境には様々な規制があります。

今回の提携は、「ライオンズファシリティ」をご利用いただいているお客様から屋外でのドローン撮影技術向上の要望を数多くいただき、株式会社館山ファミリーパークに交渉し実現をいたしました。
※館山ファミリーパークでは通常ドローンフライトは禁止となっております。

雄大な自然を満喫しながらドローンによる空撮と空撮技術向上の場を提供
『第1回 ドローン撮影プログラム』を行う館山ファミリーパークでは、様々な花が咲く季節を迎え、参加者は様々な花を満喫しながら、ドローンの空撮技術を向上させることができます。


第1回ドローン撮影プログラム概要

実施日    2017年5月13日(土)10:00~15:00
場所     館山ファミリーパーク
募集人数   10名
対象者    ドローン初心者および経験者(ライオンズファシリティ会員様)
参加費    \9,720(税込)
内容     ドローン撮影プログラムを実施
申込方法 当社ホームページよりお申込みいただけます。※先着順
http://www.lionsfacility.com/event/event.php?e=20170513

今後もライオンズフィルム株式会社は、定期的にドローン講習会や撮影プログラムを開催し、ドローンによる空中撮影や事業展開をお考えの個人や企業向けにドローンを活用した様々な提案やコンサルティングを行う予定です。
さらに、国土交通省へ行う許可申請に必要な内容や重要な項目などの講習会(無償/有償)を定期的に開催することで、現在ハードルが高いドローンの専門知識を、初めての方にも習得していただき、安全に飛ばす環境を提供してまいります。

トップへ戻る