お知らせ

ゲーム業界では珍しい「プレミアムフライデー」を導入
~社員の多様な働き方を推進し、生産性の向上を目指す~

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長CEO:森 健志)は、経済産業省が官民連携で推進する「プレミアムフライデー」に賛同し、2017年5月26日(金)より以下のとおり取り組みを開始いたします。



ライオンズフィルムの「プレミアムフライデー」取り組み方針
当社は、経済産業省が官民連携で推進する「プレミアムフライデー」の趣旨に賛同し、「プレミアムフライデー」が推奨している「15時の業務終了」の制度を取り入れ、ワーク・ライフ・バランスを推進すべく、業務終了時刻を早めて、15時の早期退社を制度化しました。

この取り組みを進めることにより、「やる時はやる」を合言葉に、限られた時間内に集中して働くことによる生産性の向上等社員の意識改革を図るとともに、私たちは世界中の楽しいコンテンツを世界中のお客様の元へ届け、どこの国でも地域でも、世界共通の笑顔が溢れる社会を作る為に、社員ひとり一人のライフスタイルの多様化を目指します。

開始日 :2017年5月26日(金)
実施内容:月末の金曜日の退社時間15時

ライオンズフィルムは、中長期的な成長・発展に向けて、多様な価値観や発想を受け入れ、活かすことで、より大きな価値を創出していくことが不可欠と考えています。多様な人材を活かすには多様な働き方の推進が必要であり、仕事のみならず人生を活き活きと充実させ、健康を維持・増進しながら高い成果を出す働き方を目指しています。


ライオンズフィルムについて
2014年5月より「チョコナイト」を運営移管にて運営開始、その後2016年3月1日から運営移管にてブラウザ『少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-』のサービスを行っております。
また2016年5月からはライフスタイル事業も開始し、従来のオンラインゲームに留まらず、ドローンやVR分野でのサービスも開始し、ゲーム事業にて培ったノウハウの他展開も行っております。

企業理念として『楽しさは世界共通』を掲げており、楽しい時の笑顔は世界共通の言語として、私たちは世界中の楽しいコンテンツを世界中のお客様の元へ届け、どこの国でも地域でも、世界共通の笑顔が溢れる社会作りを目指します。


<会社概要>
商号    : ライオンズフィルム株式会社
所在地   : 東京都墨田区立川二丁目10番10号 M・吉原ビル3階
設立    : 2009年4月1日
代表    : 代表取締役社長CEO 森 健志
事業内容  : オンラインゲーム事業・コンテンツ制作/配信事業
        ドローン事業
ホームページ: http://www.lionsfilm.co.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/lionsfilm/

トップへ戻る